はじめの一歩

私は、この漫画が連載当初から好きでずっと読んでいますが、主人公の一歩がボクシングの技術だけでなく人間として成長していく姿が1番のポイントだと思います。作者の休養や取材で休むことも多かったですが、何だかんだいって20年以上続いているのは立派だと思う。残念ながら一歩はパンチドランカーで引退した形となりましたが、もしかしたら復帰するのではないかと少しだけ期待しています。

主人公も好きですが、宮田や鷹村のボクシング人生にも非常に惹かれています。個人的には、一歩が宮田と対戦して最終回になると思っていたのですが、結局このままだと戦わないまま終わりそうです、一歩が引退する前から作者がそれを匂わせていたので、少しがっかりしていたけれどしょうがないと思った。宮田は最終的に最強の世界チャンピオンと戦って終わりそうですが、格好良く終わらせてほしいと思う。それから、今戦っている真柴もなんだかんだいって好きなキャラクターで、いい味をだしていると思う。おすすめ⇒ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

Fate Grand Order

この漫画は人気スマホゲーム「Fate/Grand Order」の1.5章のエピソード「英霊剣豪七番勝負」をコミカライズしたものです。通常このようなコミカライズではあまり実力のない漫画家の方が担当されるのですが、ここではとても実力のある漫画家の渡れいさんが起用され、とても美麗な絵柄になっておりそのゲームのファンである私はとても満足しています。

私はゲームでそのシナリオを見ているため今後の展開を知っているのですが、ゲームの中では詳しく分からなかったマスターが眠りにつくきっかけやカルデアでキャスターたちがマスターを起こそうと手を尽くしている様子が描写されていたが見れたのはとても嬉しかったです。戦闘の様子も興味深く、これからの激闘の描写も期待できるでしょう。

私はそのゲーム中で酒呑童子を愛用しているのですが、その漫画にも出ていて宝具を使ったりマシュに檄を入れていた様子が見れたのも印象深いです。これからさらに好きなキャラクターたちが登場するはずなのでとても続きを楽しみにしています。>>>>>魔法のホール 寝てる子開発えっち

私に天使が舞い降りた

「私に天使が舞い降りた」は、2019年冬にアニメ化もされたキャラクター達がとにかくかわいい作品です。「私」とはコスプレ衣装の作成が趣味名な、見知りな女子大生であり、彼女の妹の小学生とその友達達が織り成す日常を描いています。一応「私」という一人称なので主人公ではあるのですが、彼女が最も入れ込んでいるのは、先の妹の大親友の女の子。人目みたときからあまりのその子のかわいさに、自らが作成したコスプレ衣装を着せることに生きがいを見いだすという、ちょっと危ない「私」です。そんな主人公に対し、件の子も当初は警戒感を持っていますが、甘いお菓子に目のないその子はお菓子に釣られて「私」と段々親しくなっていきます。またかわいい見た目と裏腹にその子の服のセンスの無さや、不器用さなどのギャップがたまらない作品となっています。そんあ「私」にこれでもかというほどべったりな妹が、すこしかわいそうに感じられる不思議なテイスト満載なコメディです。おすすめ⇒みすずの部屋